FC2ブログ
2009/05/23 (Sat) 22:22
という訳ですが・・・

このネタはあるオルガニストの方から仕入れたネタです。と、あらかじめお断りをしておいて・・


まずは、こちらの動画をご覧頂いて、予備知識を 得てくださいね♪



トン・コープマンの小フーガの演奏ですが・・・

ま、演奏はともかく、コープマン氏の ボディーアクションにご注目くださいな。。

ご覧いただけたでしょうか?・・・


で、このコープマン氏 とても気さくな方だそうで、 演奏会などでも、ちょこちょこと、いろいろな方に声をかけたりするそうな・・

ある教会での演奏会で・・・

コープマン氏と そこらへんの おばさまとの会話。。。
(私が適当に脚色していますので、ご注意くださいw)


T氏「あのぉ~ 譜めくりお願いできませんでしょうか・・・・」

おばさま「え?? 私 楽譜読めませんもの・・・ 譜めくりなんて とんでもない・・・」

T氏「いや、、大丈夫です!」

おばさま「本当ですかぁ?? どこでめくるのか 私わかりませんよ?」

T氏「いやいや 心配には及びません。 私が合図しますから、
   そしたら めくってくださいね♪」

おばさま「そうですかぁ・・・ じゃ やらせてもらおうかしら・・(^^)w」

・・・・・・

と、演奏会は 始まった・・・・


で・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・
・・・
・・


演奏が始まるや否や、楽譜が ものすごい勢いでめくられた。。。。。


ちゃんちゃん♪










 
 
スポンサーサイト



2009/05/21 (Thu) 12:02
もうちょっと経つのですが、、、、

あ、、そうだ。ちょうど 豚フルの最初の感染疑いが横浜で起きてたその頃。。。。

ある幼稚園で オルガンのメンテを行っておりました・・・

IMG_1715_convert_20090521114318.jpg

某オルガンビルダーの3作目の作品であり、歴史的な価値もあろうか?というオルガンなのですが、、
縁あってメンテナンス作業をすることになりまして・・・

全部ばらして なにしろ掃除w

ほこりがね、、、もう そりゃ ビロードのカーペットの様になってて、、、厚さは優に5mm以上はあろうかと。。 (((^^;

革のジョイントとかの劣化が著しいし、閉管のパイプは 蓋がゆるゆる (または きつすぎで動かない)で調律もままならない状態。。。

3日ほどかけて、分解掃除をやった訳ですが、、、

その 最終日。。

パイプも全部戻し、調律作業をやっていると・・・・

5歳の 男の子。。。  入口付近から・・・ 

「それ ラだ!!!」との声。。


ちょうど基準音の a音(ラ)を調律器で確認してるところでした。。。。

「え?? なんで判るん?? 鍵盤見た?? 」 と、私。

ためしに、一点c音とか 1点f音を鳴らしてみます・・・

「それ ド!!  次は ファ!」 

「どひゃ~~~ 」

ここで ちょっと意地悪して 1点 Dis。

間髪入れずに、「 レのシャープ゚」

「どひゃぁ~~  じゃ これはどうだ。。」 と、2点のG音
かなり高い音なんで、判りにくいはず・・・

ちょっと間があいたものの、、「 ソ!」

いや~~~ びっくりしました。

ただの凡人な 私にしてみれば 驚くばかりなり・・・・

ちなみに、そのお子様、 ピアノとか楽器を習っていて 絶対音感がついた訳ではなく、自宅のエレピアノで遊んでて音感があるのがわかったんだって・・・・ で、つい最近ピアノ習い始めたようです。

いるんですねぇ~ 非凡な才能の持ち主が。。。

最後にね。。。 もっと 意地悪して・・・ 調律まだやってないパイプならしたのよ・・・

「それ 音ずれてるよ・・・!」 だって。。。。




 
 
2009/05/19 (Tue) 22:04
一月更新しないと 広告表示されるんだって・・・

なにか かかなくちゃ・・・・