FC2ブログ
2009/04/18 (Sat) 22:10
ということで・・・

宮崎に来ています。。 明日の改修記念 披露演奏会の見学 および ちょっと残務の後片付けということで、 今朝の始発の便で宮崎に来ているのですが・・・


酔ったw

いや、、とっても美味しい 宮崎牛の焼肉屋さんがあって、 そこで 内輪の 記念祝典(たんなる飲み会)を やっていた訳で、 多少 飲んでいるのですが・・・


で、、、

明日の披露演奏会を前に、オルガニストの 大塚さんの リハーサルの模様を横で聞いているわけです。。。


IMG_1632_convert_20090418220036.jpg


いままではね。。。 オルガンの演奏会いっても、、 演奏を素直に楽しめたのですが・・・
今回は ちょっと 微妙な立場。。

演奏もとっても素敵なのですが、 鳴っている 「音」に とっても気をとられてしまう訳ですよ。。
いままで こんな経験はしたことなかったのですが、オルガンビルダーの皆さんは きっと
毎回 こういう思いで披露演奏会を迎えているんでしょうね・・・

「あ、、、いまの 2点C 濁ってるぅ~~;; 後で直そう」 とか・・・
「げ、、、トレモロいれると 何? この 音??? どうしたの?」 とか・・・

「あぁ・ クインターデ 苦労の甲斐あって なんかとってもいい感じ♪」とか・・www

なんか 訳わからない 耳鳴りでも起きようものなら・・・
「空鳴りかぁ~~~??!!!」 と びっくり仰天wwww


しかし、大塚さん 披露演奏会とあって・・ もう改修でよくなった所、変わったところを隈なく演奏にとりいれて下さって、とっても 嬉しく思ったりもする訳です。(^^)

しかし、まじ、、いい音で鳴ってますねぇ~~
当然 最高級の演奏であるが故、楽器の良さも引き出されている訳ですね・・・

かなりうっとりw


しかし 大塚さん リハーサルの入魂具合といったら、もう真剣そのもの・・・
休む間も無く、演奏曲を弾きつづけ、 気に入らない箇所は何度も繰り返し・・・
すごい気迫です。。

私なぞ、数回繰り返すと、「飽きた お茶~~~」 ってな具合ですが、、、
何時間も平気で弾き続けておりますよ。。。。



さて、こんな一幕も・・・

IMG_1648_convert_20090418220646.jpg

劇場スタッフの皆さんはじめ、親方まで 出て行って、なにやら わいわいと
騒々しい雰囲気www

手に持っているのは ハンドベルです。。

一式で 150万もするそうな・・・(@@;

で、何をやっているかは、、、乞うご期待(^^)b



ということで、風呂入ろうっと♪




 
 
スポンサーサイト
2009/04/11 (Sat) 21:28
超久々にレッスン行ってきましたが・・・


今年お初にお目にかかる オルガン♪   ちょっと可愛い感じがしますが・・

先生くるまで ちょっと時間あるので、 練習兼ねて試し弾き。。。

「じゃぁ~~~~ん」

やっぱり可愛い音ですね。。
毎日 大オルガンのプレノで弾いてましたから・・ むにゃむにゃw

較べちゃいけませんね。。はい。。


あら、思ったより 鍵盤重いし・・・(><)  こんなに重かったっけ???

おさらい会まで @1.5か月しかないので、早急に仕上げないといけません。。
小フーガにしましたので、これなら、そこそこ出来上がってるので、
いける筈・・・・

IMG_1629_convert_20090411215235.jpg


ですがぁ~~ (^^;


チェック入りましたぁ~ ダメ出し沢山ww
「ここの音 伸ばし足りなーい!」
「足は ここまで! 伸ばさない!」
「トリル 上から入るぅ~」
「そこ アーティキュレーション違う・・・」
などなど・・・

ちょっと適当に弾いてた所 ことごとく指摘されて、しょぼ~~ん(;;)

気合いれて 練習しないと、、

間に合わない(^^; とほほぉ





 
 
2009/04/05 (Sun) 01:59
IMG_1575_convert_20090403082643.jpg



と、いう訳で・・


1月6から始まった、今回のオルガンメンテナンス作業が無事終了し、宮崎を後にいたしました。

振り返れば、長かったような、短かったような・・・

まったく オルガンにはド素人だった 私が、無手勝流で 飛び込んでみた、オルガンの改修作業。
よくもまぁ・・ ヤリトオシタとも 思えますが。
とっても、貴重な 経験を沢山することが できましたね。


終了予定期日まで あと一週間。と、なった時点より、やたらドタバタして、あっという間に終わってしまった感じもいたします。



------------------------------------------

荷物の積み込みも終了し、 フェリーの時間待ちの間にも・・・

「どーしても 心残りの音が あるから、、、 整音しよう・・」 と、某O氏。

「じゃ、一音だけね」 

と、始めてみましたが・・・


目的の音は、難なく 一発で整音 完了。  

「じゃ、折角時間もありますし、あと 2音 ちょっと 気に入らないやつも やっちゃいましょう。。」
「小文字 E,F やりま~す」

と、手をつけはじめたのですが・・・  これが ドツボw

良くなるどころか、手つけるたびに 悪化の一途。
時間だけは、容赦なく進みますが、 ちっとも改善の兆しが見られません。。。
下手すりゃ、このまま 帰れなくなるパターン。(TT)

この2音はね。。整音の時に 言う事聞かない、かなり性悪のヤバイ音だったわけで・・
やっとの思いで 合格圏に持っていった イワク付きのやつだったんですね。
気づかずに手つけたのが、地獄の一丁目。

もう 途中で諦めて、 
「ムリ~ もとに戻そう。。」 と、戻してみるも・・・ 音は元にもどらず(><)

その後、かなり 冷や汗垂らしながら、調整を繰り返し、
なんとか、元の状態に戻せました。。。。。

やばやば~~ (^^;


内緒ですがね、、それ以外に ちょっと 2,3箇所 ムニャムニャな所が・・・・
たいしたことでは無いのですが・・

出る前に 点検してよかったですね。(^^)



--------------------------------------------------------

この2ヶ月程は、 毎日 弾くことができ・・・

「66ストップの マイオルガンだぁ~~」 状態だったのですが・・・

明日以後は、 元の電子の練習機材に 戻るわけですが・・・

やはり 相当寂しい思いが いたしますよ。。。。

毎日 触って、 多少は上手になったのでしょうかね、、、あはははw





今日は 名古屋泊。


明日は、 白川町にある 某T社製のオルガンの 視察というか、 なんというか・・・

下手すりゃ そこで パイプ直し???www